HOME 会社概要 通販規約 スタッフ 通販 コラム リンク 地図 Mail
Photos 天気 イベント ブログ
 
オフシーズン中のメンテナンス

  今年の冬は暖冬で雪が少ないと言われておりますが、ここ北海道の道東は平年より多い降雪を記録しております。先週末にも台風なみに発達した低気圧が北海道を襲い、国道は通行止めになったりで、結局、一日お店を開けることができませんでした。せっかくの週末が雪はねに時間を取られ、筋肉痛になられた方も多かったようです。
 
 北海道では実質的にこの時期はオフシーズンとなりますが、その時期だからこそやってしまいたい事に、釣具のメンテナンスがあります。ロッドに関しては各部の傷のチェックや、清掃等で済みますが、リールに関してはプロの手を借りることになるかと思います。特に最新のリールは構造も複雑でシロートが生半可な知識で分解すると返って調子を悪くしかねません。国産のメインメーカーであるダイワ、シマノではメンテナンスコースを数種類設定し、お客様のご希望に沿う様にメンテナンスを行っております。
 
 シマノを例に取ると、シマノでは3種類のコースが用意されております。おまかせコース、部品交換コース、最小限の部品交換コースとなり、それぞれリールの種類によって基本オーバーホールの金額と部品交換時の予想される金額が設定されています。
 リールの種類によって、多少金額が変わってきます。特に問題がなければ最小限の部品交換コースで十分みたいです。ゴリゴリと違和感があったり明らかに引っ掛かりがあるようでしたら、ある程度の予算を組んで部品交換コースやおまかせコースで対応するのが良いかと思われます。また、インターネットで予め見積書を作成すると割引もあります。
 
 回転にゴロツキ感がある場合、メインギヤの交換やベアリングの交換等、高額になることがあります。大きなトラブルになる前の早め早めのメンテナンスによって、高額な修理予防にもなりますので、、日頃のメンテナンスは重要になります。メンテナンスには多少のお時間を頂くことになりますので、オフシーズンにメンテナンスを是非ご検討ください。
 
 ブルーマリンでは、お客様に愛用のリールを長く使っていただく為、定期的なメンテナンスを推奨いたします。

(有)ブルーマリン
北海道網走郡美幌町字三橋2丁目10-6
TEL 0152-73-3545
FAX 0152-73-3929
COPYRIGHT (C) 1996-2010 Blue Marlin. All Rights Reserved.