HOME 会社概要 通販規約 スタッフ 通販 コラム リンク 地図 Mail
Photos 天気 イベント ブログ
 

杉坂 研治さんがブルーマリンに来店

 今週の北海道は雨が続いていて、もう6月だというのに、最高気温が10度にとどかない日もり、せっかく開幕と思われたフィールドも、一休み。。。かと思ったいたら、とても熱い方がブルーマリンに来店されました。北海道にキャスティングのレッスン、実釣をしに来ていらした、杉坂 研治さんが釣りの合間にブルーマリンに来店されました。

 朝方、近くの湖で釣りをされていて、一緒に釣りをされていた方との話の中で、急遽ブルーマリンに来店となったそうです。まずは、杉坂 研治さんプロデューのテンリュウ、K・BULLET のPRからスタートしました。

 2006年のニューモデルSDを手にとって、特徴などを熱く説明していただきました。最近のロッドは、スペイ用かオーバーヘッド用などキャスティングスタイルに特化したロッドが多いですが、このロッドはオーバーヘッドでも、スペイでもこなす万能なロッドだそうです。特に、最近杉坂さんが実釣に使用している、シューティングスペイのキャストにはもってこいのロッドで、遠投性も抜群だそうです。先日の道南での海アメ釣りにも使われたそうで、50mをコンスタントにキャストし海アメを爆釣したそうです。バックが取れないフィールドにおいて、スペイキャストの有効性はかなり前から実証されていますが、シューティングスペイはさらにバックを必要としないキャストで、ロッド一本分のスペースがあればキャストできるとのことです。


 話は変わりまして、最近新聞で発表されたので、ご存知の方も多いかと思いますが、弟子屈町では現在、屈斜路湖の漁業権設定を計画しております。その為の準備とし、多くの屈斜路湖で釣りをしている釣人を対象にアンケート調査をおこなっております。杉坂さんからも貴重なご意見をいただきました。アンケート用紙はブルーマリン店頭に用意しております。ご興味のある方は、弟子屈町役場にご連絡していただくか、ブルーマリンにご来店ください。

 さて、杉坂さんはいよいよスイッチが入ったのか、いろいろ熱く語っていただきました。現在、北海道における釣りの状況や釣人のマナーの問題など、いろいろ興味深い話が飛び交います。また、新しい企画も提案していただき、さらなる北海道の活性化に新しい風を吹き込んでくるのではないかと期待します。

 杉坂さん、またのご来店をお待ちしております。

(有)ブルーマリン
北海道網走郡美幌町字三橋2丁目10-6
TEL 0152-73-3545
FAX 0152-73-3929
COPYRIGHT (C) 1996-2010 Blue Marlin. All Rights Reserved.